NHKのラジオ講座や海外ドラマを中心に英語の学習をします。最近は、TOEICスコアアップの取り組みが多くなっています。ついにタイトルのTOEIC900点を達成!!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/09/01(日)08:47
勇気を出して、また過去問をしてみました。
自分の弱点を分析するためにも、1回では不十分ですし、英検の傾向を理解するためにも早い段階で過去問6回分の半分くらいはこなしておきたいと思っています。


はい。結果です。

(2012.1)  (2011.3)
R1 13/25  16/25
 2  3/6   4/6
 3  6/10  10/10
L1  8/12  12/12
 2  3/12  9/12
 3  4/5  4/5


作文抜きで、69点出ました!!!!!

この回の合格点は71点なので、合格できていたはずです。
ただ、今回の過去問の中の長文問題は、文単に本文が載っていました。
文化歴史のところなので、一度は精読して単語も覚えたはずのところです。
その割には、???ってなっていたのですけどね。


この前のボキャプロのときに、GattinaさんにTommyさん流に合格にはあとこのpart(大問)でこれだけ得点する必要がある。と考えると、それぞれあとちょっとずつ正解できれば大丈夫!と、アドバイスをいただいていました。
今回、そのアドバイスに近い数字が出ました。


これまでの自己分析をとりあえずまとめてみます。
英検の長文にも一度書きましたけど、追加です。


①語彙力不足→今の全然不足。
②キーワードがぼぼ確実にわからない。→今の全然不足。わかりません。
③文の流れが弱い→ちょっと改善。
④形式に慣れていない→リズムが掴めてきた。



①は地道にコツコツ改善中です。
ただ、今回の過去問は、比較的TOEICで覚えた単語や、これまでの文単ボキャプロで覚えたり、見たことある単語がありました。
そして、4択の選択肢を知っていたり、なんとなくわかりそうな単語を消去法で消していって正解できた!ってのもあります。
本番でもこれは、大事にしたいです。粘ります。


②やはりパラフレーズがわからない。(R大問2&3)
ただ、ここも消去法で消していったら、かなり正解に近づけると気づきました。
4択を2択まで絞れれば、再度本文を読んでいったら、糸口のようなものに気づいたりできました。
これ、まだまだ自信を持って正解できるレベルではないですが、練習次第にどんどん伸びるポイントであると確信しました。


③文の流れ(論理展開)に弱い。
これは、自分の中では一番改善されたポイントだと思います。
パラグラフ毎に言いたいことは何か?主張はどこか?他の文は、例えなのか、主張の追加説明なのか?などを、見極めながら読もうとすると、しっかりとキーワードを掴むことができるようになってきました。
こういう読み方をすると、知らない単語があっても、動じなくなってきました。
前後が逆説だから、こっちはマイナスな意味ね。とさえ、わかれば、設問を解く上では、大きな障害にはならないように思いました。
もちろん、しっかりと解答根拠をもって正解するためには、語彙はわかった方が時間も短縮できますし、自信をもって消去法で選択肢を消すことができます。
ただ、今まで程の読めない恐怖感はなくなってきました。


④形式になれていない。
これ、主にリスニングのことなんです。
前回、一応選択肢の先読みもしたし、必死でリスニングを聞いていたはずです。
なのに、散々な結果でした。
唯一、前回と違ったのは慣れと、リスニングの形式の説明(direction)まで再生されていたので、その間に選択肢をもう一度じっくりと読む余裕があったこと。


もう、慣れといえばそれまでなんですが、リスニングの解き方のリズムがなんとなくわかってきた。
ここで先読みに集中する。
全文読まずに、キーワードを押さえる。など、TOEICの先読みテクがそのまま使えました。
TOEICでの8秒での先読みで、設問と選択肢を読む訓練をしていたので、そのスピードが身に付いていればある程度は読めると思いました。
ただ、初見ではかなりしんどいです。
リーディング中に、一度じっくりと20分くらい使って選択肢を読んでポイントを押さえておくと、2度目は確認だけになるので、かなり気持ちの余裕も生まれました。
実際は、10分くらい時間があれば選択肢は読めました。
今回は、選択肢の先読みも、リスニング中もメモは取りませんでした。
取り方がよくわからなかったのと、メモ取るとリスニングを逃しそうだったので。。。
この辺りは、本番でどうするのかを含め、自分の型を見極め、練習すればかなり改善されそうです。



ここまでは、技術的なところ。(技術なんてたいそうなことではないですが、解法に関すること)
最大のポイントは、英検への苦手意識が薄まったことかもしれません。


ここ数日、英検のような内容をリスニングで聞き取り理解することが弱いと思っていたので、文単のリスニングを意識して聞いていた。
リーディングに関しても、必要以上に難しい!と先入観を持っていた。
この2つの苦手意識は、英検用の文章を読んだり聞いたりすることで、ちょっとずつ慣れてきたり、意外にわかる!と気づいたりと、改善されたようです。


と言っても、まだ2回分の過去問しかしていません。
次の過去問では、またとんでもない数字になるかもしれません。
それでも、なんとかなるかも!と思えた自信は、やる気にも繋がりました。
昨日の過去問の結果を見てから、かなり英検に意識が向いてきました。



私は、悔しさよりも嬉しさから頑張る力が湧いてくるタイプなのかもしれません。
今週中に、もう一度過去問を解いてみて、自己分析をして、最短距離でいけるように計画を立てたいと思います。
やっぱり、こういった試験対策をすると、自分の苦手分野を自分でしっかりと理解できて、さらに弱点克服するようになるので、試験対策は必要だなと思いました。
もちろん、対策なしで合格!高得点!ってのが、理想といえば理想ですが、普段の学習だとなかなか、自分の苦手なところは、なんとなく嫌い、苦手ってくらいでしか意識できないと思うので、英語力を総合的に高めていく上ではこういうのもアリだと実感しました。




2013年度版英検準1級過去6回全問題集 (旺文社英検書)2013年度版英検準1級過去6回全問題集 (旺文社英検書)
(2013/02/27)
旺文社

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pukeko467.blog89.fc2.com/tb.php/490-5a55e81b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

プケコッコ

Author:プケコッコ
いつかは、英語ペラペラになる!!と決意して早くも十数年。
26歳のときには、NZにワーキングホリービザを利用し、一年滞在。
それでも、英語をペラペラ話すことはできず。。。、
このままではいつまでたっても、コンプレックスのまま!と決意し、再び真剣に英語のトレーニングを始めます。

毎日英語のトレーニングをして、英検1級合格と、TOEIC900点超えを目指します。
ワーホリから9年。34歳になった今でも、まだまだ英語学習トレーニング中です。
トミープロジェクト1期生。参加中の取り組みの様子は、トミープロジェクト(スコアアップチャレンジ!)に書いています。820→900になりました!
その後900点の壁を打破できず、奮闘中。→1年3ヶ月の格闘後ようやく突破!!

☆英語学習履歴☆
英検:準1級合格。(2013/11)
TOEIC
L 345 R315 T660 (2008/10/26)
L 415 R330 T745 (2009/01/11)
L 430 R350 T780 (2012/06/24)
L 445 R365 T810 (2012/10/21)
L 435 R385 T820 (2013/01/13)
L 480 R420 T900 (2013/03/17)
L 475 R420 T895 (2013/06/23)
L 495 R380 T875 (2013/12/08)
L 450 R430 T880 (2014/03/16)
L 495 R450 T945 (2014/06/22)☆自己ベスト
L 440 R460 T900(2014/09/28)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
元気になる映画


プラダを着た悪魔DVD
☆☆☆☆☆



プラダを着た悪魔のスクリプト
☆☆☆☆☆



そんな彼なら捨てちゃえば
☆☆☆☆


キューティ・ブロンド
☆☆☆


キューティ・ブロンド2
☆☆☆

英語学習仲間のブログなど
検索フォーム

twitter

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
おススメTOEIC本
いつでもリスニング。

リミテッドエディション クワイアットコンフォート15

電車の中でもスッキリ音が聞き取れる☆

海外ドラマ(英語学習用)おススメ。


デスパレートな妻たち☆☆☆☆☆
個性豊かな登場人物それぞれの言い回しが学べる。
フレンズ☆☆☆☆☆
圧倒的なおもしろさ。1話30分程なので、繰り返し学習に最適。
ゴシップガール☆☆☆☆
若者の早い英語に慣れるため。超セレブな女子高生たちの話なので、合わない人もいるかも。

☆毎日コツコツ英字新聞☆
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

毎日の励みになります。応援クリックお願いします♪

英語雑誌の定期購読はおススメ。

Reader’s Digest やThe Economist等多読に最適な雑誌がいっぱい。

FC2カウンター

フリーエリア
受講中のオンライン英会話スクール
 | TOEIC900点・英検1級への道TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。