NHKのラジオ講座や海外ドラマを中心に英語の学習をします。最近は、TOEICスコアアップの取り組みが多くなっています。ついにタイトルのTOEIC900点を達成!!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/05/07(木)21:45
最近、なぜか世間が批判していることに、楯突きたくなることが何度かありました。

ひとつめ。

アメリカでの両院議会でも安倍総理のスピーチへの批判。

英語の発音やスピーチについて批判するなら、スピーチの内容に触れてほしかったですね。
ちょうど実家に帰っていたので、新聞にスピーチの英語と政府公表の日本語訳が載っていたので、じっくり読んでみました。そのあと、気になったので、いろいろ調べていたら、あのスピーチの背景を知ると、すっごく練られたスピーチであったことがわかりました。
言葉の使い方や、アメリカ人受けしそうなスピーチの運び方などなど。
私には、まだ選ばれた言葉のニュアンスなどまで理解できないので、へー。そうなのか〜くらいにしか感じられませんでした。
また、抽象的な感じの表現が多く、スッと理解できないことも多かったです。
英語がわかる人からすると、日本語訳とはやはりズレもあるようで、こういうことも正しく理解できる英語力が欲しいな〜と思いました。




ふたつめ。
ビリギャルの本について。(何故かリンクが貼れない。。。)

本自体は読んでいません!
が、批判に対して思ったことを書いています。

どうやら、タイトルや内容には売り出すために都合の悪いことは書かれていない。
もともと頭のいい子がサボっていてギャルになっていたときから、頑張って慶応に入った。その慶応も、みんなが思う偏差値の慶応ではない。
ということらしいですが、ずっと昔の私なら同じように感じたと思います。
でも、今は感じ方が違いました。

ギャルではあるがもともと頭のいい子。
もともと頭がいい子って、頭がよくなるには、人生のどこかで努力しているはず。
本人が努力と感じていない、赤ちゃんとかの時期もありえるので、本人も記憶がないってこともあるでしょう。
でも、ボーと何も何も考えずに生きてきて、頭がよくなることなんてないと思います。
よくスーパー小学生とか言われる子たちも、小さいときに好奇心旺盛でその興味あることを誰にも妨害されずにずっと学び続けた(練習し続けた)から、その年の割には知識が豊富であったり、技術が身に付いていたりする。親は正当な理由なく、阻止することも多いですから。

確かに本の設定やストーリーに、書かない方がドラマチックな話になるから省かれたり、インパクトがあるからと誇張されている部分もあるかもしれません。

でも、本人が受験までの1年?2年?を努力したのは事実です。
それよりも、本人が慶応に受かる!と、自分を信じて先生を信じて、迷ったり疑ったりすることなく?(あったのかもしれませんが)突き進んだことも事実でしょう。


これ、普段から感じていた英語学習についても同じかな〜と思ったので、熱くいろいろ考えてしまいました。
私、昔はTOEIC高スコアであったり、英検1級保持者が、高学歴だと知ると、はじめからできたんやん!!!と、ビリギャルを批判している人たちと同じこと思っていました。
でも、いろんな人の話を聞いたり読んだりするうちに、自分が間違っていたことに気づきました。

まず、偏差値の高い大学を一般入試で受験して卒業している人は、大学受験までにかなりの量を勉強している。それまでの英語の学習量がスゴイ。(推薦入試や大学受験科目に英語がない場合は違います。)例え大学4年間で必須科目の英語の単位分しか勉強していなかったとしても、やっぱり難解大を突破するために学習していた量っていうのは、相当だと思います。

この前、受験参考書のコーナーの英作文対策本や読解本とか見てましたけど、こんなん無理!!!って思う内容でしたよ。これを、いつからの蓄積でできるようになるのかわかりませんが、あのレベルに達するには、かなりの学習量が必要だと思います。

つぎに、難解大学に合格した人は、学習するコツや時間管理や自己管理が優れています。
まずは自分に言いたいことですが、誘惑に負けないですよね。
目先の利益(テレビとかネットとかその他いろいろ)を考えずに、後の大きな利益(難解大合格)を考えて行動取れる人が多い気がします。

学生時代にすごい量を学習することに慣れていると、大人になっても仕事が忙しくても、キッチリと時間を見つけて学習出来ている人も多いです。

自己分析と自分の現在地と目標までの距離、何をどう克服していけばいいのか?などを見極めるのも上手いですよね。
先生や周りの人に頼ることもあるけど、言われたことは素直にやる。言い訳しない。
など、結果を出している人には共通点があるみたいです。


はい。
何が言いたいかというと、結果を出している人はやっていないように見えてもどこかで努力しているってことです。
なので、それを否定するのはどうかな?と思います。
素直にどんな方法をやったのか?モチベーションの維持するためにはどうしたのか?など、学び取ろうという視点で見てほしいな〜と思いました。
(まぁ、批判もビリギャル本人に対してではなく誇張されたり誤解を招く表現をしていることへの不満ってこともあるようですが。。。)



それと、ビリギャルの本が例えウソだったとしても、あの本をみて自分には無理と思っていた人が、自分にもできるかもしれない!と諦めていた夢を叶えるために努力するキッカケになれば、それだけでもいいと思います。
それくらいインパクトはありますよね。
やっぱり、自分にはできると思えないと、継続できないですから。


スピーチもビリギャルについても、中身よりもそれを囲んでいるまわりのことへの批判だったのが気になったみたいです。
今度じっくり読んで、学んでみようと思います。




関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
全くその通りだと思いました。
私もかつては、成功者の大部分が運が良いか、頭が良いだけと思っていましたが、最近、真面目に英語に取り組み始め、本当に頭の良い人は一部で、ほとんどの方がそのレベルへ到達する為に、どれだけの時間を費やして来たのか、想像出来る様になりました。その理由も、たまたま最近「ロジカルに読める本」と言う大学受験用の参考書を読み、こんな本を学ぶ高校生の存在を思い知って、プケコッコさんと同じ様な事を考えていて、かなり驚きました。(笑)

気付くの遅過ぎですが、似た考えの方に出会えて嬉しいです。(笑)

2015/05/08(金) 18:19 | URL | フォトコン•フリーク #-[ 編集]
フォトコン•フリークさん
同じように受験参考書を見て、高校生の努力を知る。
自分が高校生と同じように英語の学習を続けてきて、なかなか伸びないと悩んでいるときに、中学から英語を学び始めた高校生が大学受験で、自分がこれまでに学んできた遥か上のレベルを勉強していることを知り、自分の努力はまだまだだな〜と、感じていました。
自分が英語学習で苦しんでいる分、そのレベルに到達するのがいかに難しいか、どれだけの努力がいるのかが想像できるんでしょうね。
私も真面目に取り組み始めてから、知ったことです。気楽に英語を学習していたときは、批判派になってしまっていました。。。

私も似た考えの方に出会えて、また同じ気持ちであることをコメント頂き、嬉しいです!

2015/05/08(金) 20:08 | URL | プケコッコ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pukeko467.blog89.fc2.com/tb.php/1130-756b5d68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

プケコッコ

Author:プケコッコ
いつかは、英語ペラペラになる!!と決意して早くも十数年。
26歳のときには、NZにワーキングホリービザを利用し、一年滞在。
それでも、英語をペラペラ話すことはできず。。。、
このままではいつまでたっても、コンプレックスのまま!と決意し、再び真剣に英語のトレーニングを始めます。

毎日英語のトレーニングをして、英検1級合格と、TOEIC900点超えを目指します。
ワーホリから9年。34歳になった今でも、まだまだ英語学習トレーニング中です。
トミープロジェクト1期生。参加中の取り組みの様子は、トミープロジェクト(スコアアップチャレンジ!)に書いています。820→900になりました!
その後900点の壁を打破できず、奮闘中。→1年3ヶ月の格闘後ようやく突破!!

☆英語学習履歴☆
英検:準1級合格。(2013/11)
TOEIC
L 345 R315 T660 (2008/10/26)
L 415 R330 T745 (2009/01/11)
L 430 R350 T780 (2012/06/24)
L 445 R365 T810 (2012/10/21)
L 435 R385 T820 (2013/01/13)
L 480 R420 T900 (2013/03/17)
L 475 R420 T895 (2013/06/23)
L 495 R380 T875 (2013/12/08)
L 450 R430 T880 (2014/03/16)
L 495 R450 T945 (2014/06/22)☆自己ベスト
L 440 R460 T900(2014/09/28)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
元気になる映画


プラダを着た悪魔DVD
☆☆☆☆☆



プラダを着た悪魔のスクリプト
☆☆☆☆☆



そんな彼なら捨てちゃえば
☆☆☆☆


キューティ・ブロンド
☆☆☆


キューティ・ブロンド2
☆☆☆

英語学習仲間のブログなど
検索フォーム

twitter

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
おススメTOEIC本
いつでもリスニング。

リミテッドエディション クワイアットコンフォート15

電車の中でもスッキリ音が聞き取れる☆

海外ドラマ(英語学習用)おススメ。


デスパレートな妻たち☆☆☆☆☆
個性豊かな登場人物それぞれの言い回しが学べる。
フレンズ☆☆☆☆☆
圧倒的なおもしろさ。1話30分程なので、繰り返し学習に最適。
ゴシップガール☆☆☆☆
若者の早い英語に慣れるため。超セレブな女子高生たちの話なので、合わない人もいるかも。

☆毎日コツコツ英字新聞☆
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

毎日の励みになります。応援クリックお願いします♪

英語雑誌の定期購読はおススメ。

Reader’s Digest やThe Economist等多読に最適な雑誌がいっぱい。

FC2カウンター

フリーエリア
受講中のオンライン英会話スクール
 | TOEIC900点・英検1級への道TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。