NHKのラジオ講座や海外ドラマを中心に英語の学習をします。最近は、TOEICスコアアップの取り組みが多くなっています。ついにタイトルのTOEIC900点を達成!!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/01/09(金)21:40
年末に考えていた通り、金曜日に受けていたレッスンは、一旦やめることにしました。

理由はいろいろあるのですが、ざっくり言うと、オンライン英会話を使った学習方法を見直したいからです。

レッスンがあるから、話す。ライティングを見てもらっていたから、準備で書く、復習すると、練習になり、はじめに比べたら慣れてきて、苦痛だったのが、楽しくなってきていました。
でも、そこからの伸びがない。まぁ、これはまだまだ書く量が足りないことが一番の原因かもしれませんが…

そして、朝50分の時間を別のことに使いたいなぁーとも考えるようになった。


最大の原因は、私が求めてることを今の先生では満たされないことが徐々にわかってきたこと。
文法のエラーはしっかり直してくれます。わからないことへの説明は、すっごく上手いです。例文も豊富でわかりやすい。
でも、ライティングとなると、どこか引っかかる。
全体の流れとか、文と文の繋がりとか、そういう自分ではなかなか気づけないところを修正して欲しかったなぁーと思います。
何度か言ってたつもりなんですが、伝わっていなかったのか?
先生なら、どういう風に書くのか?見本のエッセイを見せて欲しいともメールで伝えたこともありましたが、ネットのサンプルのことが多かったですね。

他にも、ん?と気になることはありましたが、そんなことの積み重ねで、若干不信感をもってしまったことも大きいです。
ただ、これは、私もその場で伝えていなかったり、文化の違いと気にする必要のないことであったりするので、あまり言えませんが。


最大の理由は、添削の部分で、やっぱりBerna先生と比べてしまって、B先生はやってくれるのに、なんで?とか思ってしまったから、それなら本格的なエッセイもB先生に見てもらった方がいいやん!と考え始めたからでしょうね。
これを、求めていた!ってことを、言わなくてもしてくれたから、やっぱり凄いなぁと感じました。もしかすると、こちらの添削のが一般的なのかもしれません。


あと、これも大きい!
自習時間を増やさないと、レッスンだけ受けてても伸びないと気づいたからです!
いや、わかってはいたものの、レッスン受けないわ、自習しないわ、だったら、余計に話す機会なくなるとは思って、週2は保っていました。でも、去年の1年間での伸びが全然感じれなく、レッスンだけではダメだとようやくわかりました。
なので、ライティング添削レッスンを週1にして、自習を3カ月程頑張り、再度検討しようかな?と思います。


そのときの気分で変わるかもしれませんけど、とりあえずは今年のテーマ通り、会話でも基礎からやり直そうと思います。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
プケコッコさん、こんにちは。
スタプラ内でお友達させていただいているmiaraです。一昨日から一気にブログ読んでます。
・トミプロのまとめ(先日MJさんが以前と違うとコメントされていて気になっていました)
・そして膨大なTOEIC問題集のレビュー記事
・音読・ディクテーションにかんして(2012/10/30+2012/10/28)など

・非常に私の今の勉強に対して参考になる部分や1ヶ月で徹底的に復習されるスタイルなど、勝手ながら非常に似てるなあと思って参考になりました。
・またトミプロで感じた「人と比べての焦り」、素直に信じることが大事だなあって部分全く同じことを感じました。
・また多くのTOEICerは今、テストの感想と結果しか載せておらず、どのように模索しつつも勉強していくかってことが、
いい表現が見つからず恐縮ですが、奮闘の記録が残っていて「見つけた」って感じです。
・オンライン英会話の記事も私は昨年前半毎日やってたのですが、結局インプットが何も自分の中にないことに気づき、お休み中です。

もう1つてーわさんとtakaさんと勝手にハマプロされてたんですね。入りたかったなあ
読んでてデルボ暗唱がメッチャ気になりました。
長くなりましたが、今後も色々と教えてください😊
2015/01/10(土) 11:32 | URL | miara #-[ 編集]
miaraさん
コメントありがとうございます。
過去記事がお役に立てていること、嬉しく思います。読んでいただきありがとうございます!!

トミプロは初回と2回目、そしてその後での進化していってましたね〜。
まず、はじめは赤本しかダメでした。なので、初回は本当に2週間をみっちり赤本。最後の1週間で公式で直前対策。おかげで、あれほど1冊に集中できたから、実りがあったのだと思います。
私自身、これまでの学習スタイルの中で1番自分に合っていて効果があったと思えるのが、「徹底した復習」だったので、同じ本を何周も繰り返すことこそ、誰でもできる簡単で効率のいい方法なのかな?と思っています。
でも、他の方法(特に問題集の数をこなすこと)は試していなかったり、試していても量が足りていないなど、全然ダメな結果しかでていないので、何がいいかは人それぞれですよね。

TOEIC問題集のレビューってそんなにありました?
あまり覚えていないです。
まぁ、日々の取り組みで気づいたことを延々と書いているので、その辺りも含めると多いかもしれないです。

全体的に、自分が毎日英語学習を通じて感じていることを書いていて、うまくまとめていないので、いつかはちょっとずつでも、学習方法などはまとめていきたいな〜とは思いつつ、なかなか時間が取れずに放置しています。。。
そのとき、そのときの学習方法と結果を振り返ることで、少しずつ全体的な英語力を上げるようにと思っています。それが、時期は違っても他の学習者の方に役立てるなんて、嬉しいですね!
TOEICの結果と感想以外の振り返りや学習方法など、確かに他の人はどんなことを具体的にしているのかな??と気になりますね!!!結局、何をやればいいの????と、私もTOEICでも英検でも先輩学習者の方の通った道を歩もうと検索しています。私自身、他の方の具体的な方法や学習の記録をみて、参考にさせていただいています。

なので、これからの私の奮闘記は続きますよ〜。
今の感じだと、英語学習とは一生つきあっていくという思いなので。。。
今後も質問などあれば、わかる範囲でお答えしますので、遠慮なく聞いていください。
2015/01/10(土) 16:59 | URL | プケコッコ #-[ 編集]
再びこんばんわ
ついつい書くと長くなっちゃうのですが、
プケコッコさん、トミプロ1期生そして5回参加歴すごいです(((´✪‿✪`+))) 確かに2013年はまだ黒本出る前で、赤本のみだったんですね。いまは何でもコースができてますしね。

【勉強】
8月プロジェクト(プケコッコさんとてーわさんと一緒でした)以降、てーわさんにコンサルをしていただきながら、以下の3本でやってます。
①赤本方式で模試を復習する。(ちょっとアレンジして3周して終わりにしてます)
②Part5ー皿回し(メガドリル+プラチナ)
③Part3/4ー暗唱目的の音読(公式問題集vol4)

①終了したのは、
究極の模試test1+test2、公式vol4-test2です。
ー黒本は昨年の7月(裏プロ)、赤本は昨年の8月(トミプロ)でやったのですが今思えば甘かったです。
私もトミプロに参加して、スタプラで相談しつつ修正して今の形になりました。てーわさんは本をやり尽くすタイプなので、いい師匠です。

【TOEIC本レビュー】
・レビュー記事はカテゴリーで読んだのですが、102件ありますよ!!ディクテーションや音読についても、たくさん記事や方法が書いてあり、とっても参考になりました。
・ディクテと精読の順番、音読100回の記事、900を超えてからの葛藤など日々の取り組みが分かって、私はすごい勉強になりました。
・全力特急を赤本方式でやるって発想が0だったので、かなりビックリしました。全力特急はいつやったか定かじゃないのですが、その当時「無料の400問」は私の英語力では使い方がサッパリわからなかったものでした。今確認しても書き込み0です!!今度やってみます。
・まとめ記事ー年末のまとめや役に立った本などの記載も見て、もっと点数が上がれば取り組みたいHUMMERさんの990点攻略など、今後の参考にさせていただきます。
・まだやってない究極の模試test3にかんしてもレビュー書かれていて、嬉しくなりました。1.5ヶ月位で1模試なので、次何の模試をするか結構いつも迷ってるんです。

私はビジネスで使える英語を身につけることが最終目標です。いつでも質問していいんですね。
わーいいヾ(@⌒ー⌒@)ノまだまだ読みまーす。
今後も是非宜しくお願いします。
2015/01/10(土) 20:57 | URL | miara #-[ 編集]
私より詳しそうですね!
書いた内容、本人はすっかり忘れています。。。
miaraさん、私よりこのブログに詳しそうですね。

私もTOEIC対策では、暗唱は挫折しましたが、他は同じことしましたね!
part5は数冊をまわしていましたけど、似たようなものでしょう。
振り返ると、自分でも徹底的な復習をした!と思っているのに、抜けが多く感じますね〜。今でも思います。

あ、私の悪い癖ですが、意気込んで挫折したことも多いので、適当に参考にしてくださいね!!!
①模試を1.5ヶ月くらいかけて徹底的に復習されてきたから、短期間でスコアが上がったんでしょうね〜。
なかなか、あれをずっと継続するのは大変だと思います。効果があるのはわかっていても飽きてきたりしますし。
個人的には、毎回同じように復習することも大事だと思いますが、そのときの自分の弱点を見極めて、そこを強化する復習方法も大事だと思います!そのためには、自己分析が重要で、そこが難しいんですが。。。


ビジネス英語なら、日向清人先生の会話本「即戦力がつくビジネス英会話」、良さそうでしたよ〜。
場面設定も具体的なので、タイトルとおり、即戦力!になりそうでした。
ただ、全体的に難しそうな感じでした。重要表現を詰め込んであるから、1unitの中で覚えないといけないことが多い。
また、本屋さんに行かれたときに見てみてください!


質問はいつでもどうぞ!!!
自分の勉強にもなることが多いので、大歓迎です。
2015/01/11(日) 17:39 | URL | プケコッコ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pukeko467.blog89.fc2.com/tb.php/1005-90b35330
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

プケコッコ

Author:プケコッコ
いつかは、英語ペラペラになる!!と決意して早くも十数年。
26歳のときには、NZにワーキングホリービザを利用し、一年滞在。
それでも、英語をペラペラ話すことはできず。。。、
このままではいつまでたっても、コンプレックスのまま!と決意し、再び真剣に英語のトレーニングを始めます。

毎日英語のトレーニングをして、英検1級合格と、TOEIC900点超えを目指します。
ワーホリから9年。34歳になった今でも、まだまだ英語学習トレーニング中です。
トミープロジェクト1期生。参加中の取り組みの様子は、トミープロジェクト(スコアアップチャレンジ!)に書いています。820→900になりました!
その後900点の壁を打破できず、奮闘中。→1年3ヶ月の格闘後ようやく突破!!

☆英語学習履歴☆
英検:準1級合格。(2013/11)
TOEIC
L 345 R315 T660 (2008/10/26)
L 415 R330 T745 (2009/01/11)
L 430 R350 T780 (2012/06/24)
L 445 R365 T810 (2012/10/21)
L 435 R385 T820 (2013/01/13)
L 480 R420 T900 (2013/03/17)
L 475 R420 T895 (2013/06/23)
L 495 R380 T875 (2013/12/08)
L 450 R430 T880 (2014/03/16)
L 495 R450 T945 (2014/06/22)☆自己ベスト
L 440 R460 T900(2014/09/28)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
元気になる映画


プラダを着た悪魔DVD
☆☆☆☆☆



プラダを着た悪魔のスクリプト
☆☆☆☆☆



そんな彼なら捨てちゃえば
☆☆☆☆


キューティ・ブロンド
☆☆☆


キューティ・ブロンド2
☆☆☆

英語学習仲間のブログなど
検索フォーム

twitter

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
おススメTOEIC本
いつでもリスニング。

リミテッドエディション クワイアットコンフォート15

電車の中でもスッキリ音が聞き取れる☆

海外ドラマ(英語学習用)おススメ。


デスパレートな妻たち☆☆☆☆☆
個性豊かな登場人物それぞれの言い回しが学べる。
フレンズ☆☆☆☆☆
圧倒的なおもしろさ。1話30分程なので、繰り返し学習に最適。
ゴシップガール☆☆☆☆
若者の早い英語に慣れるため。超セレブな女子高生たちの話なので、合わない人もいるかも。

☆毎日コツコツ英字新聞☆
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

毎日の励みになります。応援クリックお願いします♪

英語雑誌の定期購読はおススメ。

Reader’s Digest やThe Economist等多読に最適な雑誌がいっぱい。

FC2カウンター

フリーエリア
受講中のオンライン英会話スクール
 | TOEIC900点・英検1級への道TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。