NHKのラジオ講座や海外ドラマを中心に英語の学習をします。最近は、TOEICスコアアップの取り組みが多くなっています。ついにタイトルのTOEIC900点を達成!!
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/07/24(木)22:14
裏プロD15 19まで記録してませんでした。
ここ数日、イレギュラーになっています。
現在、part7を重点的に復習中。

苦手なパターンが、少しずつ見えてきました。
まぁ、予想通り、推測するのは苦手。
根拠となる文から、選択肢の文への関連性がよくわからない場合があります。
論理的思考の問題ですね。
数学の論理の章は、かなり苦手だったので、仕方ないっちゃ仕方ないんですが…
そもそもの、論理的思考ができていない、この考え方の基礎がよくわかっていないのだと思われます。
だから、解説読んでも、ここにこの根拠が書いてあるから、これが正解です。これが正解と判断できます。と書いてあっても、へぇー。とは思うものの、しっくり理解できてきない感じです。
だから、2回目でも同じように迷う。

これ、文自体は確実に理解できていることも多いので、ちょっと厄介です。
本番でも、根拠はこれっぽいけどなぁと、見つけれるのに、選択肢まで導き出せない。消去法で消すことになり、時間をロスする、ってこともあります。
もちろん、間違うこともあります。
論理的思考が、おかしい方向に向くときは、必ず間違えます。こういう場合は、論理的思考とは言わないかも。
自分の勝手な解釈を加えること、よくあります。

今取り組み中の、一発逆転600点!にも、あるんですよねー。
正解は選べるけど、しっくり理解できない問題。

1度、こういう解説読んでも、イマイチ理解できない推測する問題ばかり、分析してみた方がよさそうです。
そうすることで、見えてくることもありそうです。


今の復習終われば、取り組むことに入れてみようと思います。

スポンサーサイト
2014/07/19(土)23:17
早くも明日で2週間。
瞬間英作文をするための、ゆるい学習計画だったのに、肝心のTOEIC本の復習がゆるすぎます。
でも、あと数日でとりあえずの一周目は終えれます。

いつものことですが、スコアアップするとなんとなく停滞してしまう私の学習。
このときが、いろんな意味で頑張りどころです。と、言い聞かせていますが、気持ちもゆるくなるんです。


今日は、part5が最後の4問でした。
appointment に任命の意味があったの、知りませんでした。いゃ、多分知ってはいたけど、しっかりと覚えていなかった。
気になる使い方も、しっかり覚える!

the appoinent of 人 to 役職

人を役職に任命すること

なんですね!順番と、前置詞は要チェックです。


この一発逆転のpart5 は、簡単な問題もあれば、悩ましい語彙の問題もあって、知識の確認にいいですね。
中途半端に覚えていると、うっかり間違う。他の選択肢の使い方を知らない方が正解できそうなのもあります。
ちょっと選択肢を知っているばっかりに、2択まで絞れても、これは確かこんな使い方したよなー、あれ、こんなんだっけ?みたいに、悩んでしまう。そんな問題です。
私、本番でよくしますけどね。



こういう、自分がちょっと弱いところに、気づくようになってきて、そういう気づきの回数が増えてくると、なんとなく自分の苦手パターンが掴めてきたように思います。
これに気づくのが遅いですけど…

自己分析を少しずつしながら、苦手なところをなくしていきます!


2014/07/16(水)21:50
9日目は結果発表で浮かれていたのと、英会話レッスン予習で他のことはできず。
10日目は、復習3日目Rのみ。
11日目は復習3日目Lを取組中。



CD付 TOEICテスト 一発逆転600点! (語学資格)CD付 TOEICテスト 一発逆転600点! (語学資格)
(2014/06/26)
濱崎 潤之輔

商品詳細を見る


今日、計画がおかしいことに気づきました。
今学習中のテキストは、模試の半分の量なので、LRを交代で1日分ずつこなせばいいや〜と思っていました。
なのに、なぜか、part3&4も1日どちらかひとつでOKと思っていました。
これだと、じっくり納得できるまで音を聞ける、音読できる!と喜んでいたのですが、これだと復習が終わりません!!!
なので、明日から(今日はちょっと時間的に無理なので)LRは交代で1日ずつは変わらずですが、part3&4は、毎日どちらかを1問ずつこなしていくことにします。
これでなんとか追いつくはず。


Rの復習をしていて、改めて文法を学び直した方がいいと感じています。
遠い昔の学生時代にはしっかりと覚えていた現在完了と過去形。
この単語は過去形では使うけど、現在完了では使わないとか、そういうのが、曖昧です。
他にも、いろいろありすぎて書ききれません(というか、パッと思いつきませんがいっぱいある)。
次から次へと気になるところが出てきますね〜。


え?そこ?っていう、基本的な部分とかが抜けていて自分でもビックリします。
この本に載っている、600点突破のための8つのスキルpart5
のうちのひとつ。

わかりやすく説明する技術。

これ、うまくできません。
求めているものは、非常に高いと思われます。
分かりやすく説明する技術ができるようになれば、600点どころか、もっといけると思いますね〜。
自分でやってみると、ポイントをひとつ抜かしたり、感覚で解いていたりするので、根拠はなんだっけ?とかなることがあります。

でも、この復習方法でずっと学習を続けると、かなり英語構造には強くなるでしょう。
ってことで、しっかりと説明できるレベルを目指します。
まずは、この本の問題は完璧に、疑問点が残らないようにしてみたいと思います。



2014/07/13(日)22:39
1週間経ちました〜。
今日も湿気がすごくて、体力奪われていますが、なんとか学習はできました。

復習2日目Lを終了。
ディクテーション前に、ながらリスニングで聞き込みました。
聞き込まずにディクテーションした方が、自分の聞き取りにくい音はハッキリとわかりそうですね。
聞き込むと、ある程度分かった頃にディクテーションし始めるので、既に聞けない音は少なくなっています。
でも、何度聞いてもこれ!と思えない単語はありますけど。

今日も、do を to と聞き間違えていました。
文法的に、なんでここに to ?と思いながらも、自分の耳を信じて直さず。
スクリプトみたら、納得。
それに気づかない自分に驚きでした。

今日は、音読をある程度回数した後に、試しに日本語訳から英語を言う練習をしてみました。
回数こなした後なのに、覚えていないので、瞬間英作文とまではいかなく、スクリプトをチラチラ見ながら、確認していました。
結局は普通の音読と変わらない感じでした。
瞬間英作文するには、もう少し日本語訳を直訳した方がいいのかもしれません。

でも、最近の課題は、直訳できるのに、結局は意味を理解できていない。
なので、英語から意訳の意味がパッとできるまで、覚えた上で、日本語→英語ができるといいかもしれません。
気の向くままに試してみます。(途中で止める可能性大)


そして、英検用に単語をみる作戦を開始。
とりあえず、「1日5回みる」を目指しています。
文単の1unit 15〜19個ある単語を、8units分だけ見る。
出会いの回数を増やして自然と覚えた!ってのが理想です。
ということで、電車の時間はこの本を見ることにしました。
英検1級までは、かなり長期戦なので、準1から始めました。


CD付 英検準1級 文で覚える単熟語 三訂版 (旺文社英検書)CD付 英検準1級 文で覚える単熟語 三訂版 (旺文社英検書)
(2013/03/26)
旺文社

商品詳細を見る


あとひとつの、課題。
瞬間英作文は、進めれてない〜。
まだ1セグメントを1周できていません。残り1章。
時間空き過ぎて、はじめの方のは初見に近そうです。



会話できる英文法大特訓 CD付会話できる英文法大特訓 CD付
(2012/09/21)
妻鳥 千鶴子

商品詳細を見る



2014/07/12(土)23:24
D6は復習1日目L。D7は復習2日目Rを終了しました。

Lの復習では、リスニング力向上のためにディクテーションを再開。
ディクテーション後に音読しています。
ディクテーションで聞く回数が増えるので、その後の音読は比較的楽に感じます。

今回、ディクテーションの前にながら時間に区間リピートで繰り返し聞いていたときに、どうしてもわからないところがありました。
1単語を聞き取れない。
意味は、こんな意味の単語が入るってのは文脈でわかるけど、その単語を知らない。
ってことで、音からスペルをイメージして、辞書で探してみました。
昔流行った「英語は絶対勉強するな!」で書かれていた方法だったと思います。
すると、これかな?と思うスペルでは単語が見つからない。
で、何度かちょっとずつ変えていって、ようやくそれらしき単語を見つけられました。

なので、ここだけディクテーション前に単語を知っていたことになります。
インクが薄いの「薄い」faint を知りませんでした。


それと、この会話には、get O to do の表現が出てきますが、どうもこれ、苦手のようです。
赤本でも I'll get this done みたいな表現でてきて、パッと意味が取れなかったのですが、get の用法は注意しないとダメだと気づきました。
こういうなんとなく苦手な表現に気づいて、確実に押さえていくことを意識していきたいと思います。


一方、Rでは、これまたえ??なんで??と疑問に思うところがあり、あれこれ探しまくりました。
辞書からネットから。。。。
30分くらいは、たった一つの不正解の選択肢がなんで間違いなのか?の理由探しをしていました。
こういうのを始めると、本当に時間が経つ。
たぶん、文法知識がもう少しある人だとこんなにかからずに、答えがわかりそうな場所を知っていたり、見つける方法を知っていたりするんでしょうね。


でも、私はそれがわからないので、思いつくまま探しています。
まずは、辞書の語法をみる。和英、英英両方みる。
そこでも答えが見つからないと、googleさんに聞いてみる。
この検索ワードの入力方法によっても、求めている答えが書かれているサイトをヒットさせれるかどうかがかかっていますよね。
何度か言葉を変え、それっぽいサイトに辿り着く。
でも、まだ完全に理解できる答えは載っていないってこともあります。
そしたら、また辞書に戻る。文法書とも格闘します。


調べている間に別の疑問が浮かんで、なかなか本題に帰って来れないこともあります。。。

それにしても、語法は本当に苦手です。
今回のも語法でした。



CD付 TOEICテスト 一発逆転600点! (語学資格)CD付 TOEICテスト 一発逆転600点! (語学資格)
(2014/06/26)
濱崎 潤之輔

商品詳細を見る



明日で1週間。
もう少し学習リズムをつかみたいです。

プロフィール

プケコッコ

Author:プケコッコ
いつかは、英語ペラペラになる!!と決意して早くも十数年。
26歳のときには、NZにワーキングホリービザを利用し、一年滞在。
それでも、英語をペラペラ話すことはできず。。。、
このままではいつまでたっても、コンプレックスのまま!と決意し、再び真剣に英語のトレーニングを始めます。

毎日英語のトレーニングをして、英検1級合格と、TOEIC900点超えを目指します。
ワーホリから9年。34歳になった今でも、まだまだ英語学習トレーニング中です。
トミープロジェクト1期生。参加中の取り組みの様子は、トミープロジェクト(スコアアップチャレンジ!)に書いています。820→900になりました!
その後900点の壁を打破できず、奮闘中。→1年3ヶ月の格闘後ようやく突破!!

☆英語学習履歴☆
英検:準1級合格。(2013/11)
TOEIC
L 345 R315 T660 (2008/10/26)
L 415 R330 T745 (2009/01/11)
L 430 R350 T780 (2012/06/24)
L 445 R365 T810 (2012/10/21)
L 435 R385 T820 (2013/01/13)
L 480 R420 T900 (2013/03/17)
L 475 R420 T895 (2013/06/23)
L 495 R380 T875 (2013/12/08)
L 450 R430 T880 (2014/03/16)
L 495 R450 T945 (2014/06/22)☆自己ベスト
L 440 R460 T900(2014/09/28)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
元気になる映画


プラダを着た悪魔DVD
☆☆☆☆☆



プラダを着た悪魔のスクリプト
☆☆☆☆☆



そんな彼なら捨てちゃえば
☆☆☆☆


キューティ・ブロンド
☆☆☆


キューティ・ブロンド2
☆☆☆

英語学習仲間のブログなど
検索フォーム

twitter

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
おススメTOEIC本
いつでもリスニング。

リミテッドエディション クワイアットコンフォート15

電車の中でもスッキリ音が聞き取れる☆

海外ドラマ(英語学習用)おススメ。


デスパレートな妻たち☆☆☆☆☆
個性豊かな登場人物それぞれの言い回しが学べる。
フレンズ☆☆☆☆☆
圧倒的なおもしろさ。1話30分程なので、繰り返し学習に最適。
ゴシップガール☆☆☆☆
若者の早い英語に慣れるため。超セレブな女子高生たちの話なので、合わない人もいるかも。

☆毎日コツコツ英字新聞☆
ランキングに参加しています。

FC2Blog Ranking にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

毎日の励みになります。応援クリックお願いします♪

英語雑誌の定期購読はおススメ。

Reader’s Digest やThe Economist等多読に最適な雑誌がいっぱい。

FC2カウンター

フリーエリア
受講中のオンライン英会話スクール
 | TOEIC900点・英検1級への道TOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。